統一感がないけれど

東北から山菜が届きました。

今回はボウナ、シドケ、ハタケワサビ

 

うーん その手があったか。

やはり梱包に興味があるので

P6130001.JPG

 

広告はあまり面白いものはなかった

P6130002.JPG

 

今年はここまで

P6130003.JPG

 

庭のソバの花が咲き始めました。

20株位作って来年用のタネ採るか

P6130005.JPG

 

テッポユリとオリエンタル系ユリとの交配かな

黄色のユリはオリエンタル系、スカシユリが切り花として多く

出回っていますが。

テッポウユリもいいですね。

P6140010.JPG

 

キキョウも咲いてきました。

タネを採ってから、思いの外、年数掛かりましたね。

P6140015.JPG

 

庭の隅に追いやられています。

P6140016.JPG

 

市場に持って行っても良いし、家で飾っても良いし

ケイトウ

P6130009.JPG

 

アスター

P6130008.JPG

 

これは野菜

オクラ

苗を買ってきたもの

P6130007.JPG

 

タネから育てたもの

P6130006.JPG

 

 


用土配合は統一したい

自身が現在使用している用土は

赤玉、鹿沼を主体に軽石(日光砂、日向砂等)

ベラボン、腐葉土を少量、

これにマグアンプKを混ぜています。

 

これは、その配合土ではないのですが

用土をよけて見ると

中には水持ちが良すぎるものも

P6110007.JPG

 

P6110006.JPG

 

P6120008.JPG

 

P6120009.JPG

 

 


ユリが続々と

おそらく、テッポウユリとオリエンタル系ユリとの交配。

市場で切り花として見たことはなかったですね。

あったのかも知れないですが。

P6110001.JPG

 

 

以前、店のユリに「ソルボンヌ」「シベリア」と札を書き、

差していたところ

お客さんがその名を見て

宅の○○が卒業した学校と一緒ですわと言われ、

咄嗟にシベリアですかと言ってしまった。

もちろん否定されましたけれど。

 


植え替えは続きます

7.5cmから9cmポットへ

 

雨なので温室内で植え替え

P6100004.JPG

 

P6100003.JPG

 

雨と言えばカエル

先日、市川動植物園の温室内にいたカエル

庭のダンゴムシ、ナメクジを食べてくれれば放し飼いするのだけれども

P6050039.JPG


陽に当たったじゃがいものよう

コウム ゴランハイツですけれども

土から頭を出させていたら

P6100002.JPG

 

P6100001.JPG


梅雨に入ったけれど

階段は20分位昇降できるようになり

P6080001.JPG

 

植え替えも徐々に

P6080006.JPG

 

真っすぐ植えていなかったね。

P6080004.JPG

 

7.5cmポットのままで良いか

9cmポットに植え替えるか

迷うところ

市場に持って行くには9cmでなければ

P6080001_1.JPG

 

今年、タネが採れなかった

濃赤。

P6080005.JPG

 

紅色

P6080003.JPG

 

P6080002.JPG

 

温室に地植えした山菜も元気で。

今年は通販も終わってしまったので

来年はあいこを買って植えよう。

P6080009.JPG

 

P6080008.JPG


空港近くで迷った

新しいナビとどうも相性が合わず、

成田空港にどんどん近づいて

案内標識には○○ターミナル方向

貨物車専用など

俺どっち行けば良いんだ。

 

スピード緩めたら、係員が手招き、

一般道はこの道を真っすぐ行ってと

案内されて、ようやく一安心。

 

この辺り警察車両が多く、

緊張するぜ。

 

 


ユリの季節

山ユリは真夏に咲くイメージがあるのですが

とりあえず今年はどうかなと

市川動植物園に行ってきました。

 

奥の方は閉鎖されていますが

歩けるところにはあまりなく

P6050012.JPG

 

その林の中には

サンキライのような

P6050013.JPG

 

花が終わり掛けのバラ園へ

やはりバラは香り

P6050025.JPG

 

P6050024.JPG

 

P6050027.JPG

 

P6050026.JPG

 

P6050023.JPG

 

P6050022.JPG

 

P6050021.JPG

 

平日は空いていて

ゆっくりでき

P6050020.JPG

 

P6050018.JPG

 

P6050017.JPG

 

園内では花菖蒲

手前に1番花、奥に2番花

1番花が咲き終えて捨ててしまう人がいますが

2番花が期待できますので

P6050008.JPG

 

P6050010.JPG

 

P6050011.JPG

 

コウホネ

P6050006.JPG

 

今年もたくさん見られると良いのですが

カブトムシ、クワガタなど

P6050015.JPG

 

どんぐりも出てきて

P6050014.JPG

 

静かな池付近には

蝶がたくさん舞って

P6050016.JPG

 

P6050042.JPG

 

P6050045.JPG

 

湧き水

付近の、なし畑に降った雨が地下に溜まり

湧き出るよう

P6050046.JPG

 

温室

P6050036.JPG

 

何だ?

P6050035.JPG

 

いろんなことが書いてあってね

P6050033.JPG

 

P6050034.JPG

 

P6050029.JPG

 

P6050032.JPG

 

P6050031.JPG

 

P6050030.JPG

 

うちの店の方があぶないよ

P6050028.JPG

 

ついでに庭に咲く透かしユリ

P6060047.JPG

 

ライオンハート

増やして山の中に植えに行きたいですね。

でも、見に来る人いない所だし。

栗採りにくる人だけか。

P6060049.JPG

 

 

 

 


アカンサス

昨年、ウナギが賞味期限切れ等により2.7tが

廃棄されたとか。

 

もったいないねえ。

 

でも、自分だったらどうするか。

まあ、売れないのなら仕入れをやめるね。

 

アカンサス

切り花にも使えるようなので、

もう少し咲かせて花瓶に飾るか。

P6040005.JPG

 

P6040004.JPG

 

 

 

 


6月はこれだね

あじさい、ではなく

切り株の上に

P6020001.JPG

 

途中まで抜いてみたものの

雑草ではなさそう。

P6020002.JPG

 

仕入れから帰ってから店のクーラーを入れてみた。

これから9月まで24時間稼働。

その店の中で、

4月に播いたスターゲイザー

だいぶ出てきたね。

P6020003.JPG

 

クラッシフォリウム

P6020004.JPG

 

ルビーグロウ

P6020005.JPG

 

随分伸びたね。

ローフシアナム

P6020006.JPG


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM