美味しそうな

昨日は出先で買い物をしました。

地元では目にしないものなので

P6220003.JPG

 

これも身体に良さそうなので

P6220001.JPG

家に帰ってよく見たら

製造会社が地元で、直売もしていました。

そんなもんだぜ。

P6220002.JPG


ほっと一息

田舎に行って、あれこれと待ち時間の間に

通りで見つけたオープンガーデン。

きれいな花が咲いていた。

 

おそらく、バーベナ ハスタータ ブルースパイヤー

P6210019.JPG

 

P6210021.JPG

 

P6210020.JPG

 

さて、明日はどこに立ち寄るか。

 


シーズン到来?

ヘデリフォリウムの花が。

この時期、よく見られることですが

P6130001.JPG

 

プルプラセンスの花も。

これは夏咲きですから当然のこと。

P6130002.JPG

 

でも、タネがまだ採れなくて。

P6130003.JPG

 

 

 


ポチポチと

発芽しています。1割〜2割程度。

時期外れに播くものだから、なおさら揃わなくて。

間延びしているねえ。

これから夏を迎えるので、この時期の播種はあまりお勧めしませんが。

昨年までは24時間空調していましたが今年はしないつもり。

どうなるのでしょう。

 

水遣りだけのために店に来ています。

P6120001.JPG

 

P6120002.JPG

 

P6120001_1.JPG

 

P6120002_1.JPG

 

 

 


今朝は涼しくて

散歩道で、終盤の

P6080008.JPG

 

P6080009.JPG

 

 

こちらは夏の。もう直に

P6100005.JPG

 

プルプラセンスは、まだまだ

P6100007.JPG


スプラウト

1週間で食べられる便利なもの

P6100015.JPG

 

ソバのたねも播いたのですが、日照不足のようで、

次は外のプランターに播こう。

P6100016.JPG

 


今回の実りは

昨日も田舎に行ってきました。

片道2時間くらい。

 

午前は眼科、午後は歯医者に連れて行き、

治療が終わるまで、道の駅で時間つぶし。

 

今回は、ゆすらうめ。

株によって甘さが異なるようで、吟味してきました。

生食が良いかな。

P6100014.JPG

 

これを引っこ抜いて、その後に

P6100008.JPG

 

40年振りに山に行ってきました。

だれも入らなくなったので荒れ放題。

ビワが実っていなったのが残念。

でも、栗はたくさん採れそうだ。

とりあえず、タケノコを。

マタケです。味はハチクより劣るようですが

今朝いただきました。

ハチクの山も荒れているだろうな。

怖くて、下草狩りもしたくないし。

P6090001.JPG

 

 


我が家のプルプラは遅くて

徐々に咲き始めているのですが

P6080020.JPG

 

とりあえず、散歩でも気になるものは実もの。

クワの実は酸っぱいですね。

昨日、鹿骨の卸しで見た実は大きかったですが、甘いのかな。

P6080006.JPG

 

UR内のジュ−ンベリーの大木は誰も採る人がなく

P6080013.JPG


我が家のフェイジョアは1本しかなく、

実が付かないわけで

P6080014.JPG

 

昨日、市場から鹿骨まで遊びに行ってね。

市場にはブラックベリーがありましたが、6株は多いよね。

それで、鹿骨でラズベリーを3株。

今度は何を?

P6080017.JPG

 

 


タネの整理

今までは早めに採っていたのですが、

すぐに整理を始めたいので。

P6020007.JPG

この位、開いてきたら採り頃。

P6020005.JPG

 

ある程度、集まったので整理を始めます。

あまり重ね過ぎるとカビが生えてくるので

P6020008.JPG

 

鞘、ゴミなどを除いて、ぬめぬめを取るため水洗いします。

カップの中で洗いました。

P6020003.JPG

 

キッチンペーパーに広げて、1日乾かします。

P6020001.JPG

 

後は、通気性の良い茶こし袋に入れて9月まで冷蔵庫で保管します。

 


溜まった仕事しています

早朝から庭木の剪定、草取りです。

雑草が伸びるの早いです。

 

店に行っても掃除ばかりです。

でも、すぐ家に帰ります。

この時期、あまり店には居ません。

通販、種子の販売は継続しております。

 

大切な木なのでしょう。

車道の片側をふさいでいます。

P5250043.JPG

 

今日の日ハムの先発は、先日ファームの試合で好投した投手のようですね。

ワンバウンドするような変化球で三振を幾つも取っていました。

余程、キレがあったのでしょう。そのボールに期待です。

ファームから這い上がれ。


calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM