小苗が徐々に姿を現して

P9210006.JPG

 

P9210005.JPG

 

P9210003.JPG

 

P9210002_1.JPG


昨年見られなかった花が

グラエカム ギザギザ葉

グラエカム CSE

グラエカム ロードポウ由来

ヘデリゴリウム ライサンダーなどの花が咲き始めて

きました。

 

サイトに掲載いたしますのでご覧ください。

 

2203.JPG

 

2919.JPG

 

2145.JPG

 

2186.JPG

 

インタミナタム

花のスジが強く、はっきりしています。

18008-1.JPG

 

18008.JPG

 

ヘデリフォリウム

咲き方が変わっています。

1965.JPG

 

ミラビレ

1165.JPG

 

 

ヘデリフォリウム’スターゲイザー’

海外種子から.

手持ち株がたくさんあればもっと価格も

安定するのですが。

あまり播いていないので。

18007.JPG

 

 

 

 

 

 


植えた記憶が

いつ植えたのか?

 

市販の園芸種播き用土を使ったもので、

見栄えは悪いのですが

水持ちが良いので適当な水やりでも生長しています。

 

 

赤玉土と鹿沼土の用土

これから出てくるのでしょう。

 

 


グラエカム ホワイト

グラエカムの白花は根強い人気があります。

価格も落ち着いてきましたが

手持ちも僅かになってきました。

白色がきれいですね。


2日振りに庭を眺めてみたら

いつの間にか

 

P9160014.JPG


このまま咲いてくれれば良いのにね

ヘデリフォリウム

タネを播いているので咲いても不思議はないので。

P9160013.JPG

 

ついでに、これも上に向いたら。でも無理です。

P9160003.JPG

 

タイルバーングラヴィルより

P9160004.JPG

 

 

我が家ではミラビレが遅いです。

P9160009.JPG

 

P9160007.JPG

 

 

 

 


愕を見に行ってきた

がく筒を見に行ったのです。

バラ科であれば何でも良かったのですが。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


秋ですねえ

午後2時半になったら雨も止んだので

市川動植物園に。

朝から雨が降り続いていたので、さすがに静かですねえ。

 

バラを見に来たのですが。

 

 

 

 

 

 

 

湧き水

 

 

 

P9150002.JPG

 

P9150001.JPG


追肥です

P9140004.JPG

 

小さめの花が咲きました。

花弁にスジが入り、捻りはほとんどないです。

花弁の縁にはギザギザがあります。

P9140004_1.JPG

 

葉を見たいです。

P9140002.JPG

 

 

 


公園で写真を撮っていたら

声を掛けられて、先日、白花のヒガンバナを見たとのこと。

それで、公園にもいろいろな色のヒガンバナの花が咲いているので

それぞれ、どの株がタネを付けて、どれが付かないか

秋まで観察して見ると面白いかも知れませんと話しました。

 

 

 

 

 

 

別の方からは写真を見せられ、何の花か分かりますかと聞かれました。

私、知っている花の名前はごく僅かですと答え、

その場所を聞き、ネット検索しました。

 

シロバナヨウシュチョウセンアサガオのようです。

家の近くで随分怖い植物があるのですね。

 

 


calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM