1週間位で開花ピークか

コウムが勢い良く咲き始めました。

また、冷え込むとわからなくなるのですが。

P2040007.JPG

 

P2040005.JPG


なかなか咲いてくれなくて

シルバーリーフの株

P2030010.JPG

 

P2030009.JPG

 

P2030008.JPG

 

P2030007.JPG

 

P2030006.JPG

 

存在感のある花は咲いてくれたけれど。

P2020001.JPG

 

来年以降に期待ですね。

P2030004.JPG

 

P2030003.JPG

 

P2030002.JPG

 

 

 

 


今日のお勧め

コウム’ブルッシュ’

はっきりとしたピコティです。

 

ピンクの花弁ですが裏が白っぽいです。

 

花はピコティ

 

株は9cmロングポット植えです。

栽培年数はかなり経過しております。

蕾は数多く付けています。


コウムハウスの中から香りが

以前仕入れた株の中から香りのあるコウムが。

特にとっておいたものではなく、

気が付いたら、この2株が。

珍しいことではないですが。

 

 

 

 

一番花は乱れることが多いですね。

きちんと咲けばきれいな花のようですが。

海外種子 バイカラーから

 

 

病気ではないです。

 

いただいたタネ ピンク葉から

きれいな花です。

 

仕入れた株から

ピコティ

 

 

 


再掲載です

蕾の時に掲載した品ですが

開花したので再度掲載します。

絞り花ですが1本の茎に2つの花が咲いています。

 

以下は掲載中の品ですが撮り直して写真を入れ替えました。

ピコティ他きれいな色です。

 

 

 

 

 

 


今日掲載の品

ゴランハイツ

純白ではありませんが、

いかがでしょう。

 

 

ピンクノーズではありませんが

 

咲き掛けですが


植え替えを怠っていたら

28年1月に播種したエレガンス

もう3年経つのに。

P1290003.JPG

 

P1290002.JPG

 

そこで反省。

これは植え替えできず取り残されたポットですが。

P1290001.JPG

 

P1290015.JPG

 

P1290014.JPG

 

1ケ月前に植え替えた株。

店内に置いていたため、日光不足で徒長しているものの。

P1290013.JPG

 

2ケ月前に植え替えたポット。

2〜3球植えにしています。

P1290011.JPG

 

ヘデリフォリウムは成長が早いです。

P1290010.JPG

 

コウム

まあ、安定しています。

P1290009.JPG

 

今年はプラグトレイ植えでなく、

6cm〜7.5cmポットに複数球植えで。

P1290006.JPG

 

P1290005.JPG

 

P1290004.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


割と良さげ

2年ほど前に葉がブルッシュに似ていて、

花に期待し、仕入れた株ですが

P1290003.JPG

 

花はこのような。

今まで見てきたブルッシュの花とは異なるものの。

P1290002.JPG

 

ごく一般的な花ですが、

よく見ればきれい。

P1290005.JPG


掲載品を覗いて見たら

サイトに掲載した品は店裏の温室に置くのですが

覗いて見たら、

随分変わっていた。

 

アップ写真はこのようですが

19107.JPG

 

遠目で見た方が本来の色です。

19107-1.JPG

 

絞りがはっきりしてきました。

19116-1.JPG

 

19116.JPG

19115.JPG

 


今日は自宅でのんびりと

自宅には開花株はほとんどなく、

アルピナムが1株咲いていました。

 

折角なので花粉を何かの株にと思いましたが

あるのはコウム2株だけ。

 

これには付けても。

まあ、一応しましたが

 

もう1株は小株。

とりあえず、付けました。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM