ヘデリフォリウム

型、模様がそれぞれ特徴を持って整っています。

色合いも良いです。

3001.JPG

 

2999.JPG

 

2998.JPG

 

2996.JPG

 

2995.JPG

 

同じ親から生まれたシルバーリーフですが

妙に明るい。

他の株の花粉が混ざった?

2990.JPG

 

2993.JPG

 

異なる親株から生まれた株ですが

このようなシルバーリーフもきれいです。

 

 

 

 


シリシアムの季節

花の時期が終わり、葉模様を楽しむ季節に

なりました。

ピンクがやや帯びる葉もあり

PB120059.JPG

 

PB120063.JPG

 

PB120057.JPG

 

PB120055.JPG

 

今から咲く花もありますが

PB120065.JPG


今日のお勧め

ヘデリフォリウム プレインリーフ

160462.JPG

 

ヘデリフォリウム シルバーリーフ 変り花

162336.JPG

 

コウム

プラチナリーフ

2045.JPG

 

コウム ピューターリーフ

白花の出現率の高いタイプ

2984.JPG

 

コウム 

葉の中心に薄くピンク色が帯びるタイプ

 

コウム ツリー模様

おそらくピンク花

 

インタミナタム

2542.JPG

 

 


サイトのお支払い方法の追加について

サイト 渡辺花店の商品代金お支払い方法が

代引きのみでしたが、銀行振り込みを追加しました。

 

これに伴い配送料金を変更いたしました。

配送料:北海道・九州1100円、四国1000円、中国900円、東北・関東・中部・近畿700円。
代引の場合、これとは別にお買い上げ金額3万円まで300円、10万円まで540円が代引き手数料が掛かります。

 

なお、商品説明では配送料が書かれておりますが、これは代引きの場合の

合計金額であります。直に訂正いたします。

 

また、2018年3月より配送料の値上げが見込まれております。

その場合、改定せざるを得ないと考えております。

 

 


今日の発送が終わって

午前、午後それぞれの集荷が終わりました。

 

発送においては、さらに念入りの梱包を

行いました。

荷解きに手間が掛かるかも知れませんが

安心してお受け取りいただけるよう考えました。

 

サイトに載せられるものがないかと

ハウスを覗いて見ました。

やはり、特別なものはありませんが。

明日、写真を撮りましょう。

 

ヘデリフォリウムも葉が揃ってきました。

PB100007.JPG

 

PB100009.JPG

 

PB100008.JPG

 

PB100005.JPG

 

クレチカムもようやく、ここまで。

PB100002.JPG

 

PB100003.JPG

 

ミラビレは花が終わりかけです。

PB100006.JPG

 

PB100001.JPG

 

 

 

 

 

 

 


今晩サイト更新いたします

ヘデリフォリウム、グラエカム、コンフューサムは

潤沢にあります。

 

ヘデリフォリウム

2975.JPG

 

2930.JPG

 

2884.JPG

 

2882.JPG

 

2862.JPG

 

コンフューサム

2932.JPG

 

グラエカム

2886.JPG

 

2899.JPG

 


今週のスタートはここから

全然関係ないですが、今日は鎌ケ谷に日ハム入団予定の新人選手が

来られたようですね。

シーズンになったら周辺は楽しいことになりそうです。

 

今日、仕入れに行ってきました。

後で写真を撮ります。

 

今日もいろいろと。希少とか珍品とか特別すごいものはありませんが、

足りなくなったもの補充と、新たな種類と。

ちょっと変わった面白そうなものです。

 

夜まで仕事しますが、今日のアップは無理です。

 

ヘデリフォリウム(親株)

販売品は準備出来次第アップします。

花先がギザギザで、

 

大きくしっかりとした花にピンクの入りがきれいです。

そして、茎の太さと。

販売品の撮影は明日ですが、分かり易く撮れると

良いです。

 

 

ペルシカムhyb×ローフシアナム

葉色、模様の違いが端的に現れています。

2832-2.JPG

 

2833.JPG

 

2836.JPG

 

2837-1.JPG

 

ローフシアナム

花にも違いがあって

2839.JPG

 

2841.JPG

 

いつも、模様葉が多いのですが

2840.JPG

 

今回は無地葉も仕入れて来ました。

切れ込みと光沢が良いです。

2842.JPG

 

2841-1.JPG

 

グラエカム’カンディカム’

葉模様、口元の色とも優れており、

親株レベルですね。

2844.JPG

 

2844-1.JPG

 

2845.JPG

 

明日は、コンフューサム、ヘデリフォリウム、グラエカムの

写真を撮ります。

ヘデリフォリウム’ライサンダー’、グラエカム’アナトリカム’が

多くあります。他に’ロードポウ’、ヘデリフォリウムの良葉も

面白いです。

 

サイトへのアップは明日、間に合うかどうかです。

 

 

 

 

 

 

 

 


今年の冬は

コウムの花が楽しみで

PB040010.JPG

 

PB040009.JPG

 

これは前シーズンの花

162121.JPG

 

162119.JPG

 

161917.JPG

 

161890.JPG

 

1721.JPG

 

1720.JPG

 

1712.JPG

 

1710.JPG

 

1709.JPG

 

1708.JPG

 

1703.JPG

 

1702.JPG

 

1701.JPG

 

その前に、とりあえず明日はどのような。


茎の太さに注目

遠近法ではないですよ。

ヘデリフォリムです。

残念ですが、ラベルを飛ばしてしまって。

 


芽が出てきました

1995年ギリシャ クレタ島で協会の調査が

あって、主にクレチカムの採取でしたが、

おそらく、そのサイトの近くで採れたのでしょう。

MELJ95068

由来の株とタイルバーンシャーリーを交配したものです。

まだまだ、これからですけれど。

 

hederifolium ex MELJ95068×hederifolium'Tilebarn Shirley'

PB050006.JPG

 

PB050005.JPG

 

PB050004.JPG

 

PB050003.JPG

 

PB050002.JPG


calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM