観察日記 その1

種類によって蕾のうちは濃くて

だんだんと薄くなるものと、

逆に濃くなるタイプがあるようで

これは、ペルシカム’タイルバーンカルパトス’です。

次第に濃くなってきたのですが

ほどほどのようです。

 

今、一生懸命植え替えをしています。

昨年は斑入りのタネを播いた記憶がないのですが

 

 

 


シーズンオフに入ります

今日は、店近くの寺に行っていました。

オフシーズンの午前中は寺に行くことにしました。

環境整備です。

とりあえず草取りから。玉竜の植え付けも。

 

原種シクラメンについて

お問い合わせはメールにてお願いいたします。

 

レパンダム ホワイト

 

クレチカム

花粉がたくさん落ちてきます。さてこれをどうしよう。

 

 

 

 

 


年数は掛かりますが

ロディウムが今日も咲いていました。

P4140004.JPG


春ですね

ノビルがあちこちに

P4130018.JPG

 

P4130020.JPG

 

誰か抜いた後。球根が小さいので置いて行ったか。

P4130021.JPG

 

フキですね

P4130019.JPG

 

水が流れる辺りは、せりがたくさん。

P4130030.JPG

 

P4130031.JPG

 

ここにもフキが

P4130032.JPG

 

これは植えたものか

P4130026.JPG

 

ビビダムのタネを播いたのですが

P4130006.JPG

 

むしろこちらの方が

P4130007.JPG

 

プルプラセンスも葉が赤くなって

P4130005.JPG

 

P4130003.JPG

 

葉裏も

P4130004.JPG

 

P4130002.JPG

 

作業時の前掛けを買いました。

前ポケットも付いて、使い易そうです。

会計のときに、昔、世話になったのでと言ったら

本気にされました。

P4130001.JPG

 

大人気のせっけんも

P4130034.JPG

 

 

 

 

 

 


花を待つ

レパンダム ホワイトは

咲きました。

タネを播いたのは10年前です。

P4100008.JPG

 

P4100009.JPG

 

ロディウムはこれから

P4100012.JPG

 

P4100014.JPG

 

P4100015.JPG

 

蕾が付かなかった株も

P4100010.JPG

 

これも付かなかったです。

ペロポネーシアカム シルナーリーフ

P4100013.JPG

 

スーダベリカムは大分タネが採れそう

P4100016.JPG

 

スーダベリカムの花粉を付けたリバノチカムも

P4100017.JPG


次回の仕入れは秋になります

まだ、良い花があります。

P4100001.JPG

 

P4100002.JPG

 

P4100003.JPG

 

P4100004.JPG

 

P4100005.JPG

 

P4100006.JPG

 

P4100007.JPG

 

 

 

 

 

 


久々の仕入れです

時期的に咲き進んでいますが、

花色・模様は良いです。

コウム ワインレッド ピコティ

P4090001.JPG

 

P4090003.JPG

 

ロディウム

P4090037.JPG

 

P4090039.JPG

 

P4090033.JPG

 

P4090035.JPG

 

P4090045.JPG

 

P4090061.JPG

 

ロディウム ホワイト

口元に色が入らない個体を選んできました。

P4090051.JPG

 

P4090049.JPG

 

クレチカム

P4090017.JPG

 

一般的なスーダベリカムの口元

 

薄い色もあります。

目指すは白色。いづれ。


花見の季節

P4070022.JPG

 

ロディウムも咲いてきて

P4070025.JPG

 

山菜のみずも元気に葉を展開して、

むかごで増えたようで。

P4070026.JPG


花見の時期ですね

早朝の場所取り

P3310012.JPG

 

もっと早く来れば

P4020020.JPG

 

P4020017.JPG

 

まだ咲いています。

P4030021.JPG

 

これが真の色だったらいいのにね。

P4010014.JPG

 

 


スーダベリカム

ストライプ模様が欲しくて先月はコウムの交配を

行って、秋になったらヘデリフォリウムと

考えていたのですが、

その前にスーダベリカム、初花です。

模様は良いのですが、

1株、3輪とも変な形になってしまいました。

とりあえず、咲ききったところを見たいのですが、

来年はどのように咲いてくれるか。

P3300011.JPG

 

P3300009.JPG

 

P3300004.JPG

 

P3300006.JPG

 

P3300007.JPG

 

P3300008.JPG

 

 

 


calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM