少しずつ

動き始めてきています。

2020.3.17播種。

用土は鹿沼土、赤玉土を等分

hederifolium'Peter Moore' pink

P4280104.JPG


今日は自宅で何しようかと

昨日、50枚入りのマスクが届いたので

当分は必要なく、それでも他のサイトを覗いてしまいます。

買う気はまったくありませんが

早朝6時過ぎなのにもう売り切れになっていました。

5時過ぎの売り出しは日中に見られない方には

良いサービスですね。

P4290110.JPG

 

ラズベリー。

庭に植えていたのですが増え過ぎるので、

全部抜いて、少しだけ門の外に植えています。

P4290109.JPG

 

P4290108.JPG

 


とにかく今は辛抱

それぞれの種の違いをイメージで理解できても、

それを写真ではなく言葉だけで説明することは難しいものです。

P4270101.JPG

 

山の花で黄色の花は多いものの、

がく、葉の特徴若しくは違いは割とはっきりしているものです。

今年の夏はその違いを説明できるような写真を

撮りに行きたいと考えていたのですが、

チャンスがあれば来年、来年も無理であれば

再来年と思うところであります。

 

P7300192.JPG

 

 

P7300111.JPG

 

P7300167.JPG

 

P7300109.JPG

 

P7300047.JPG


卓球マシンでも出すか

箱からロボットを取り出して

P4280103.JPG

 

台はとりあえず半面で

P4280102.JPG

 

 


マスクがなかなか

シャープマスク 昨夜から繋がりません。

 


チューリップの時期も終わり

小さいチューリップもほぼ咲き終わり

P4250100.JPG

 

白花コアヤメが変わらずいつもの年のように咲き始めています。

P4250099.JPG

 

石鹸を買うのも一苦労で、ようやく通販で買えました。

P4250098.JPG


3月17日播種

たまたま、種子が新しかったのか

濃色のヘデリフォリウムが早めに

動き始めています。

 

dark pupie flower

P4240102.JPG

 

P4240100.JPG

 

P4240098.JPG

 

Ruby  Group dark red

 


今日の庭の花

 

昨日早朝、近くのコンビニにマスク50枚入りが売られていました。

買いませんでした。

近所の人に教えました。

 

今日もまだ残っています。

 


道端ではきれいな花が咲き

 

P4220070.JPG

 

P4220069.JPG

 

庭ではいつものように

 

温室では

ペルシカム’タイルバーンカルパトス’

P4220082.JPG

 

P4220083.JPG

 

3月17日に播いたヘデリフォリウム’ボウルズアポロ’

P4220074.JPG

 

コウム ex CSE 88020B

本来はalbissimumですが、その結果が現れていないので

播き直しです。

P4220075.JPG

 

3月19日に播いたヘデリフォリウム No name

P4220077.JPG

 

 


菜の花畑

紅菜苔も収穫をやめて、タネ採りへ。

それにしても出来過ぎ。


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM